京都で桜の開花宣言

昨日24日、京都で桜の開花が宣言されました。
昨年より8日遅く、平年より2日早いそうです。

京都の標準木は二条城にあり、開花基準となる5輪が咲いているのを確認したとのこと。
これから開花が進み、いよいよ本格的な桜の季節になりますね。

一方、会社の近くの桜は今が満開です!

こちらの桜は開花基準となるソメイヨシノではなく、いわゆる早咲き桜です。
「春めき(足柄桜)」と言うそうです。

コロナウイルスの影響で、ここ数年はゆっくり花見もできていませんが、早くコロナが落ち着き、一日も早く日常生活に戻れるよう、また平和な世の中になることを日々心から祈っています。